sunny

*sunny* ゆったり地球と1つに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎日なんだかんだでばたばた



昨日は週1の英語教室で豆ちゃんの
学校にはや~くいってお勉強。
LとRの発音がうまくいかず笑われたり
ドイツ語はなしと初回で言っていたのに
生徒からドイツ語で質問があれば、先生がドイツ語で
こういう意味よと説明をいれていたり・・
やってることはわかるのだけれど
それを説明する英語がわからなかったり・・
とっても悔しい思いをしてから
豆ちゃんを連れて家に戻りました。


家に帰ってから大泣き。
悔しいので来週も行きます。
わたしの名前も発音できないやつに
笑われたままで逃げるのはしゃくだもん!!!



************

夜は旦那さんの会社の人たちとご飯会。
金曜日でつぶれてしまうTOKYOという
ベトナム人のやっている日本食レストランにいきました。
なのでしゃぶしゃぶなのにナスとズッキーニのスライスついてきたり
味ポンぽいかとおもいきや青じそドレッシングのような味の
エスニックな漬けダレが出たり!不思議!
生臭いおすしが少し心配だったけれどお腹も痛くありません(=ω= )

上司さんから納豆の作り方をききつつ
今度マニュアルまで持ってきてもらえるとか!!
期待しつつ、醤油の話で盛り上がったりと
周りからそこだけ世界違う!!(NOキッチンNO自炊陣)と
いわれましたがっ。手に入りにくいなら自分でやるしかないよね(・ω・ )
参加して良かった。







スポンサーサイト

ばっきーん



姉さん事件です。
なんていえないくらい
プチパニックだった出来事。






****************



豆ちゃんの幼稚園がはじまり、送りは旦那さん。
迎えはわたしがトラム(路面電車)&バスをつかって
お迎えに行くので、バスの定期券が必要になりました。

karte.jpg

【Monatskarte】=月額定期
写真の上の緑のカードを窓口で作って、下の白いのを券売機で買って
緑のカードナンバーを入れてセットにして持ち歩かないといけないのです。
緑の裏面には生年月日などはいっているのですがー・・・がー・・・


トラップが潜んでいました。


9月にいざ定期がいるぞということで
券売機で白いのを買った後、緑のカードもと行こうとしたところ


『おれのつかえばいいじゃん!性別はいってないしさ!
検閲なんて月に1回あるかないかだから!(゜▽゜ )』



と、の一言で旦那さんのカードとセットでもって行きました。
ええ、みなさんご存知のようにわたしって変なところで運がないんです。
毎回、毎回、毎回・・・。
その日は、バスのルートがいつもと違う方向に走ったりと
行きは行きでドキドキだったのですが
帰りですよ。帰り・・。
しっかり検閲が回ってきました。(誰だよ月に1回とかいったの!)
よりにもよって満車。まめちゃん眠くて不機嫌。
ドイツ語でわわわーと話され、聞き取れたのは

『パスポートかIDだせ(`へ´ )』

ほらーやっぱりー性別違う的なこといってるよー
誕生日の横のアルファベット】さしてるよー。
ドイツ語話せないよーといっていたら後ろの車両から英語のできる係員さん登場。
っていったってちょいちょいドイツ語交じりだから半分しかわからない。

『少ないユーロを出せばすむことだからおびえないで!KeonigPlatzにはいく??(’v’ )』

と、まぁ・・さいしょの検閲きた人よりは優しいものの・・
少ないユーロなんてうそだぁー・・。
無銭乗車とかの違反も含めて40€の罰金なのです。
その場で払い込み用紙みたいなのと、大げさに言えば令状のようなものを
受け取り・・・豆ちゃんは驚かせたお詫びにと、なにかトラムのチケットをもらい
下車しました。即行、旦那さんに電話。

私『ふざけんなばかー!!!なにが月一じゃぁ!!40€だぞっっ』

夫『やっぱだめだったかー(´◇` )』

私『やっぱとか・・!Σ(@□@ )』


私『わたし払わないから!!後でいってね!!』


と、まぁ帰宅後に払いに行ってもらいました。
トラム、バスの珍事件はまだまだあります。
それはまた今度!









きりんのお誕生日




9月7日にきりんな旦那さんが三十路を迎えました。
大台って感じで、本人もどことなくしょぼーん(笑
お誕生日は『Geburtstag』(ゲブルツターク)
プレゼントは『Geschenke』(ゲシェンク)

日本で誕生日が来ても家族で祝うくらいだったのですが
旦那ちゃんのドイツでのデスクは四方ドイツ人。
ドイツに渡って半年の間に周りのドイツ人のおじさんsが
せっせと配っていたイベントに自分も参加できると
わくわくしていたので、乗ってあげることにしました。




ドイツではお誕生日の日は自分は祝ってもらう側というよりは
『今日は僕の誕生日なんだー!!!(*´▽`*)ひゃっはー!』
といった感じで誕生日の主役が周りの人に振舞うのです。
なので、お誕生日会を開こうものならお金が飛ぶのは
誕生日人のお財布からなのです。

旦那ちゃんの会社では食べ物持込OKなので
ときたまお菓子をいっぱい焼いたときなんかは
持っていってもらっていたのですが
ケーキやパンの概念が少し日本人の感覚と
ちがうなぁ~と思っていたし
みんなと同じケーキなんかじゃ面白くない。
ここは日本らしくて、ドイツではあまりみなくて、肉々しい物・・



鶏のからあげ



にしてみました。
それはもぉドイツ人の大好きな大蒜たっぷり生姜たっぷりの
ぷりぷりからあげ!!鶏さん3羽分の脚を解体して1日漬け込みました。
(すっかり写真撮り忘れてたよ~(´`;)
バット山盛りのから揚げを朝からあげて持たせました。
ちょっとしゃれをと思ってこんなものも付けて。

jap.jpg

お子様ランチ的な旗を仕込んでみました。
コレが思いのほか好評だったようで『つまらないものですが』という
言葉を英語で説明するのが大変だったと帰ってきました(笑)
でも、みなさんデスクのどこかしらに今もこの旗が立ってるそうです。


問題のから揚げさんがこれまた大好評で
レシピをくれというので慌ててグーグル先生を頼って
ファイルをお渡ししました。ジューシーに作ってもらえるといいなぁ(´▽`* )



来週は何を持ってきてくれるんだ(@ω@*)
と、日本の食べ物に興味津々なかたがたで
嬉しいような、プレッシャーなような・・・(苦笑
ねた切れ気味ですよ!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。