sunny

*sunny* ゆったり地球と1つに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターはシンデレラ城で



イースターで4連休だった旦那ちゃんが
Fussen(フユッセン)に連れて行ってくれました。
お目当てはノイシュヴァンシュタイン城。
ディズニーがシンデレラ城のモデルにした《白鳥の城》とよばれる
まーーっしろなお城です。
メルヘン王と呼ばれたルードヴィヒⅡ世が建てたお城です。


車で走ること1時間半。
朝の7時前に出発し、凄く早く到着。
観光地ならでわのカフェやホテルを抜けて
山のふもとのホーエンシュヴァンガウ城の見学もオーディオガイドの時間まで
1時間弱待ってから入城。

DSC00194 (800x600)


ノイシュヴァンが出来上がるまでの間に建築の様子を伺っていた
王様が滞在していたお城。
意外と狭くて階段も急。。。
ゲーテが泊まったお部屋も、こんな小さいベットで平気なのか・・・?ってくらい。



ホーエンシュヴァンガウ城を後にして山道を登ること30分弱。
結構急で、馬車が一人3€で運んでくれるのだけれど
なにせチケットの入城時間が1時間先なので歩きました。。
豆ちゃんもよくがんばった・・。

DSC00198 (800x600) - コピー

あれー・・?

DSC00202 (800x600)

あれれーー??

なんか小さいかも(・へ・ ;)
よくある旅行番組なんかでは凄く壮大でキレイなお城!!って感じで
日本にいたときは憧れのお城だったけれど・・。
おもったほどでもないぞ(笑)

引きこもりがちな王様が引きこもっていたお部屋も
天井は高いけれど狭くて薄暗くて、日本人の想像するような
キレイで広くてキラキラしてて!とは程遠い感じでした。
でも、王様の好きだったロイヤルブルーのファブリックはとってもキレイで
個人的には内装の趣味が大好きなお城でした。

帰り道もぽてぽて歩いて車まで戻りました。
馬車に乗っているのは日本人観光客ばかり(笑


*********************


続けて世界遺産に登録されている
ヴィース教会にもいきました。

DSC00212 (800x600) - コピー

一面たんぽぽ畑の道を進んだ先に馬や牛がのんびり放牧されている
小さな町にぽつんとありました。

DSC00229 (800x600) - コピー

小さな外観の教会ですが・・スッと涼しい中は

DSC00244 (800x600)

なんて絢爛豪華!!
たけしのアンビリーバボーでも放送されてたとおもうのですが
涙を流すキリスト像がある教会です。
細かく絵描きこまれた天井画、精巧な石造・・
日本のお寺とはまったく違う豪華さ・・。圧倒されました。
あまり美術に興味のない旦那ちゃんも口があんぐり。
豆ちゃんだけが早く帰ろう帰ろうというので早々に外に出てしまいました。
良い気持ちのリフレッシュになりました。なんか色々と心の栄養を吸収したような感じ。

よい旅でした。ありがとう旦那ちゃん(・v・*

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://00sunny00.blog33.fc2.com/tb.php/7-63718207
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。